資源化量
余熱利用量仕様値・公称値
余熱利用量実績値
発電能力
灰処理設備の有無
ごみ組成分析結果
三成分
低位発熱量
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他
資源回収量
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他
資源回収量
搬出量
在庫量
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他
年間処理量
生成物保管量
生成物生産量
生成物搬出量
燃料化量民間
発電能力
三成分
低位発熱量
準好気性埋立構造の管理状況
水質管理状況
メタン回収をしている場合
年間処理量
資源化量
脱水汚泥の直接埋立
脱水汚泥の焼却
処理方式
メタン発酵の場合
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他

南三陸町 バイオガス施設(本吉郡南三陸町)

燃料化施設

計画中

南三陸町 バイオガス施設 住所・電話番号

宮城県本吉郡南三陸町志津川下保呂毛14-1

南三陸町 バイオガス施設 関連ページ

南三陸町 バイオガス施設 タグ

南三陸町内で発生する生ごみ3.5tと余剰汚泥7tの計10.5tを資源・エネルギー化する施設
稼働時間は1日当たり7時間を想定
メタンガスは施設内で利用するほか、消化液は肥液として全量を農地に還元する予定
旧志津川浄化センター敷地内

南三陸町 バイオガス施設 施設情報

年間処理量
生成物保管量
生成物生産量
生成物搬出量
燃料化量民間
搬出量・在庫量の別民間
処理対象廃棄物
施設の種類
燃料供給先の確保状況
処理能力
使用開始年度2015 年
運転管理体制
施設の改廃計画中
発電能力発電能力
発電効率実績値
総発電量実績値
うち外部供給量実績値
産業廃棄物の搬入の有無
一般廃棄物の割合
分析対象
紙・布類
ビニール、合成樹脂、ゴム、皮革類
木、竹、わら類
ちゅう芥類
不燃物類
単位容積重量
三成分水分
可燃分
灰分
低位発熱量計算値
実測値

南三陸町 バイオガス施設 ブログ・ニュース

南三陸町 復興情報発信ブログ「南三陸なう」: バイオマス産業都市構想
バイオマス産業都市構想. まちづくりの指針である『南三陸町震災復興計画』。 その一つ『エコタウンへの挑戦』実現のため、 町が提示したのが『南三陸町バイオマス産業都市構想』です。 これは例えば生ごみやし尿、林地残材等今まで捨てられていたものを町ぐるみで活用する、というシステムです。 ...
2014-07-12 09:30:00
アミタ/南三陸町バイオガス施設DB/4日まで提案受付 - 日刊建設通信新聞 (会員登録)
同町内で発生する生ごみ3.5tと余剰汚泥7tの計10.5tを資源・エネルギー化する施設を整備する。稼働時間は1日当たり7時間を想定。メタンガス 稼働開始から10年後をめどに1日当たりの処理能力を35tまで増設することにしている。 建設地は、宮城県南三陸町志津川字下 
2014-06-26 08:35:37
有機系の廃棄物からバイオガス発電、被災地の南三陸町でプロジェクト
有機系の廃棄物からバイオガス発電、被災地の南三陸町でプロジェクト開始 – ITmedia. ITmedia 有機系の 廃棄物 からバイオガス発電、被災地の南三陸町でプロジェクト開始 ITmedia 東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県南三陸町で「バイオマス産業都市構想」が進み始めた。町内で発生する生ごみ...
2014-06-26 07:16:27
アミタ/南三陸町バイオガス施設DB/4日まで提案受付 – 日刊建設通信
アミタ/南三陸町バイオガス施設DB/4日まで提案受付日刊建設通信新聞 (会員登録)また、災害時には一時的な非常用電源を持つ防災拠点としての利用も視野に入れている。 施設は、受入設備とメタン発酵設備、バイオガス貯留設備(生物 
2014-06-26 05:36:14
アミタHD—急伸、バイオガス事業の本格開始を材料視 - EquityStory トップ
急伸でストップ高まで。新規事業として、バイオガス事業の施設の設置、運営を行うと発表したことが材料視されている。自社投資としてバイオガス施設を建設し、宮城県南三陸町から一般廃棄物の処理委託を受けて同事業を運営する予定。
2014-06-23 11:08:28
南三陸町 復興情報発信ブログ「南三陸なう」: ごみ分別回収のモデル事業
仮設のバイオガス施設にて、ガス化や液肥化されます。 ごみの分別に来ていた町民のみなさんにお話を聞いたところ、. 「子供と一緒にごみの'プラ'マークを探すのが楽しい」や. 「ごみはみんなの税金で処理しているので、有効に資源化して節約 
2012-12-13 09:32:00
南三陸町ホームページ – Minamisanriku Town Official homepage
東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県南三陸町で「バイオマス産業都市構想」が進み始めた。町内で発生する生ごみなどの有機系廃棄物からバイオガスを生成して、新たに発電事業を開始する計画だ。ごみ処理施設のコストを年間に約1億円削減できる 
2010-01-25 10:41:15

話題の清掃工場

第1位 佐賀市 清掃工場 359
第2位 フクシマエコテッククリーンセンター 296
第3位 伊賀南部クリーンセンター(焼却施設) 225
第4位 柏市 第二清掃工場 191
第5位 扇田環境センター(新埋立地) 153
第6位 日野市 クリーンセンター(ごみ焼却... 152
第7位 浜松市 新清掃工場 145
第8位 はだのクリーンセンター 132
第9位 奈良市 環境清美工場(ごみ焼却処理... 129
第10位 上伊那広域連合 新ごみ中間処理施設 124

一覧