資源化量
余熱利用量仕様値・公称値
余熱利用量実績値
発電能力
灰処理設備の有無
ごみ組成分析結果
三成分
低位発熱量
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他
資源回収量
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他
資源回収量
搬出量
在庫量
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他
年間処理量
生成物保管量
生成物生産量
生成物搬出量
燃料化量民間
発電能力
三成分
低位発熱量
準好気性埋立構造の管理状況
水質管理状況
メタン回収をしている場合
年間処理量
資源化量
脱水汚泥の直接埋立
脱水汚泥の焼却
処理方式
メタン発酵の場合
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他

珠洲市 浄化センター(珠洲市)

し尿処理施設

珠洲市 浄化センター 住所・電話番号

石川県珠洲市熊谷町2-43

0768-82-4427

珠洲市 浄化センター 関連ページ

珠洲市 浄化センター タグ

 珠洲市浄化センターでは、既存の下水処理施設にバイオマスメタン発酵施設等を併設し、下水汚泥、農業集落排水汚泥、浄化槽汚泥及びし尿といった有機性廃棄物に加え、生ゴミ等の5種類のバイオマスを集約混合処理により発生したメタンガスをエネルギーとして施設内で全量活用するとともに、発酵残さを乾燥させ、肥料として緑農地還元する全国で初めてのプロジェクトである。
 このバイオマスメタン発酵施設により、下水汚泥と生ゴミという、これまで別々に処理してきた廃棄物が統合処理されることでトータル処理コストを削減するとともに、発酵残さについても最終的に緑農地に還元することにより循環型社会を構築することが可能となる。

珠洲市 浄化センター 施設情報

年間処理量し尿1,943 kl/年度
浄化槽汚泥2,456 kl/年度
有機性廃棄物188 t/年度
その他
資源化量堆肥等の固形物98 t/年度
メタンガス30,783 m3/年度
資源化物量の区分生産量
脱水汚泥の直接埋立直接埋立の有無無し
埋立量
脱水汚泥の焼却焼却の有無焼却無し
焼却量
処理方式汚水処理その他
汚泥処理脱水、乾燥
資源化処理その他、メタン発酵
メタン発酵の場合ガス生産量30,783 m3/年度
ガス発熱量1,101,723,570 kJ/m3N
ガス利用方法所内利用(熱利用)
処理能力52 kL/日
処理能力 有機性廃棄物1 t/日
資源化能力1 t/日
計画メタンガス量194 m3/日
使用開始年度2007 年
運転管理体制委託
施設の改廃

珠洲市 浄化センター ブログ・ニュース

研修・・・でその2
昼食が終わって・・・・ バスにゆられ次は 珠洲市浄化センター バイオマスメタン発酵施設へ・・ 日本で初めての試み・・・ 下水汚泥 農集排汚泥 浄化槽汚泥 し尿 生ゴミ の5つの廃棄物を一括で処理!! そこで発生したメタンガスを処理エネルギーとし
2007-09-22 16:33:00
資源の活用。
今月から石川県珠洲(すず)市で第1号の「珠洲市浄化センターバイオマスメタン発酵施設」が供用開始されました。同省は「資源のみちプロジェクト」と名付け、全国にこうした施設を広めたい考えのようです。 これは凄い取り組みですよね。
2007-08-07 12:12:00
資源の活用。
今月から石川県珠洲(すず)市で第1号の「珠洲市浄化センターバイオマスメタン発酵施設」が供用開始されました。同省は「資源のみちプロジェクト」と名付け、全国にこうした施設を広めたい考えのようです。 これは凄い取り組みですよね。
2007-08-07 12:11:00
石川県の珠洲市浄化センター向けに5種類のバイオマスを混合 ...
施設の概要 所在地 石川県珠洲市熊谷町地内 珠洲市浄化センター内 主要機器 スイングハンマー式破砕分別機 メタン発酵槽(500m3) ガスホルダ(400m3) スクリュープレス式汚泥脱水機 関節加熱式蒸気乾燥機 施設規模 日
2007-08-07 08:00:00

話題の清掃工場

第1位 佐賀市 清掃工場 344
第2位 フクシマエコテッククリーンセンター 296
第3位 伊賀南部クリーンセンター(焼却施設) 225
第4位 柏市 第二清掃工場 188
第5位 扇田環境センター(新埋立地) 153
第6位 日野市 クリーンセンター(ごみ焼却... 152
第7位 浜松市 新清掃工場 142
第8位 はだのクリーンセンター 129
第9位 上伊那広域連合 新ごみ中間処理施設 124
第10位 奈良市 環境清美工場(ごみ焼却処理... 123

一覧