資源化量
余熱利用量仕様値・公称値
余熱利用量実績値
発電能力
灰処理設備の有無
ごみ組成分析結果
三成分
低位発熱量
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他
資源回収量
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他
資源回収量
搬出量
在庫量
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他
年間処理量
生成物保管量
生成物生産量
生成物搬出量
燃料化量民間
発電能力
三成分
低位発熱量
準好気性埋立構造の管理状況
水質管理状況
メタン回収をしている場合
年間処理量
資源化量
脱水汚泥の直接埋立
脱水汚泥の焼却
処理方式
メタン発酵の場合
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他

エコパークあぼし(焼却施設)(姫路市)

焼却施設

新設(新規稼働)

エコパークあぼし(焼却施設) 住所・電話番号

兵庫県姫路市網干区網干浜4-1

079-272-5551

この施設は見学可能です。詳細は公式サイトでご確認下さい

エコパークあぼし(焼却施設) ホームページ・関連サイト

http://ecopark.or.jp/

エコパークあぼし(焼却施設) 関連ページ

エコパークあぼし(焼却施設) タグ

可燃ごみ及び粗大ごみを破砕・選別した後の可燃物を燃焼・溶融処理する施設です。

処理能力:402t/日(134t/日×3炉)、年間300日稼動
処理方式:直接溶融・資源化システム(シャフト炉式ガス化溶融炉)
構造:地上5階、地下1階 鉄骨鉄筋コンクリート造及び一部鉄骨造

エコパークあぼし(焼却施設) 施設情報

年間処理量74,806 t/年度
資源化量資源物回収7,959 t/年度
燃料ガス回収
生産量・搬出量の別搬出量
焼却対象廃棄物可燃ごみ、ごみ処理残渣
施設の種類ガス化溶融・改質
処理方式シャフト式
炉型式全連続運転
処理能力402 t/日
炉数3
使用開始年度2010 年
余熱利用の状況発電(場内利用)、発電(場外利用)
余熱利用量仕様値・公称値余熱利用量
うち外部熱供給量
余熱利用量実績値余熱利用量
うち外部熱供給量
発電能力発電能力10,500 MJ
発電効率実績値19 %
総発電量実績値39,237 MWh
うち外部供給量実績値19,548 MWh
灰処理設備の有無焼却灰処理設備溶融処理
飛灰処理設備薬剤処理
運転管理体制委託
施設の改廃新設(新規稼働)
産業廃棄物の搬入の有無無し
一般廃棄物の割合
ごみ組成分析結果紙・布類39 %
ビニール、合成樹脂、ゴム、皮革類16 %
木、竹、わら類13 %
ちゅう芥類12 %
不燃物類9 %
その他10 %
単位容積重量206 kg/m3
三成分水分49 %
可燃分39 %
灰分12 %
低位発熱量計算値6,003 kJ/kg
実測値7,037 kJ/kg
リユース・リペア機能の有無無し
リユース・リペアする場所の面積
リユース・リペアの対象品目
合計重量
個数
家具対象
重量
個数
自転車対象
重量
個数
衣類対象
重量
個数
書籍対象
重量
個数
家電対象
重量
個数
対象
重量
個数
食器対象
重量
個数
おもちゃ対象
重量
個数
その他対象
重量
個数
リユース・リペアの内容

エコパークあぼし(焼却施設) ブログ・ニュース

姫路市立網干健康増進センター:エコパークあぼし内に完成 爆発事故で2年半遅れ、利用あすから /兵庫 - 毎日新聞
ごみ処理余熱利用した温水プールや露天風呂、トレーニングジムが整備され、3日から利用できる。 09年3月に着工し、10年6月に完成予定だった。しかし、10年3月25日、地中のメタンガスにガスバーナーが引火して爆発し、建設作業員10人が重軽傷を負った。2カ月後に
2013-02-02 15:13:20
ごみ焼却炉談合 三菱重、いわき市に謝罪 和解が成立
負傷者支援の会が結成総会 /兵庫 毎日新聞 - 2011/12/28 姫路市網干区のゴミ焼却・再資源化施設エコパークあぼし」の爆発事故負傷した工事関係者を支援する会が27日、姫路市労働会館で結成された。 結成総会では、メタンや硫化水素などが発生
2011-12-27 22:22:00
爆発事故ごみ処理施設 関連予算案撤回へ 姫路市
10人が重軽傷を負ったごみ処理・再資源化施設エコパークあぼし」(姫路市網干区)の爆発事故をめぐり、姫路市が建設前に土壌調査をしながら「していない」などと市議会で答弁していた問題で、姫路市は20日、開会中の定例市議会に提案し
2010-12-21 18:42:45
 姫路の建設現場爆発:事故調査報告 高濃度メタン層確認 層の広がり特定へ /兵庫
姫路市のごみ処理施設「エコパークあぼし爆発事故の原因を調査する「調査・安全対策検討委員会」(平野敏右委員長)が4日、姫路市防災センターであった。ボーリング調査などの結果、爆発現場近くの地中でメタン濃度の高い砂利状の層が見つ
2010-09-05 19:00:05
 エコパークあぼし爆発事故、8月から本格調査
委員会には今回から、廃棄物工学などを専門とする福岡大の松藤康司教授が加わり、メンバーは5人になった。会合後に会見した松藤教授は「埋め立てに(揖保川などの)浚渫土砂が使われ、その中に混ざっていた有機物が(ガス発生の)原因では
2010-07-11 11:38:01
 爆発事故のエコパークあぼし 姫路市、21日再開
姫路市は4月9日、敷地内で高濃度の可燃性ガスが検出されたため、急きょごみ焼却炉を停止。安全対策としてガスが滞留しやすいマンホールに通気口を設け、検知器も整備した。ただ、先月末の合同住民説明会では、参加者から「本当に安全なのか
2010-05-17 10:00:52
 姫路の建設現場爆発:「警報機設置して再開を」 対策検討委初会合で方針確認 /兵庫
姫路市のごみ処理施設「エコパークあぼし爆発事故の原因や今後の安全対策を議論する専門家組織「調査・安全対策検討委員会」の初会合が20日、東京都内で開かれた。 委員4人のうち、委員長となった平野敏右・東大名誉教授ら2人が出席。
2010-04-21 13:33:32
 ごみ処理、他市に依頼 焼却炉 中止/姫路
作業員10人が重軽傷を負う爆発事故の起きた姫路市網干区の複合施設「エコパークあぼし」の敷地内7カ所から高濃度の可燃性ガスが検出されたことで、姫路市は操業を始めたばかりのごみ焼却炉の運転を止め、ごみの搬入も中止した。市内で出る
2010-04-12 20:30:30
 兵庫・姫路市のごみ焼却施設建設現場で爆発事故 作業員9人が重軽傷
25日午前、兵庫・姫路市のごみ焼却施設の建設現場で爆発事故があり、作業員9人が重軽傷を負った。 25日午前9時20分ごろ、姫路市網干区のごみ焼却施設エコパークあぼし」の建設現場で、「爆発事故があった」と作業員から消防に通報
2010-03-25 17:26:55

話題の清掃工場

第1位 佐賀市 清掃工場 359
第2位 フクシマエコテッククリーンセンター 296
第3位 伊賀南部クリーンセンター(焼却施設) 225
第4位 柏市 第二清掃工場 191
第5位 扇田環境センター(新埋立地) 153
第6位 日野市 クリーンセンター(ごみ焼却... 152
第7位 浜松市 新清掃工場 145
第8位 はだのクリーンセンター 132
第9位 奈良市 環境清美工場(ごみ焼却処理... 129
第10位 上伊那広域連合 新ごみ中間処理施設 124

一覧