資源化量
余熱利用量仕様値・公称値
余熱利用量実績値
発電能力
灰処理設備の有無
ごみ組成分析結果
三成分
低位発熱量
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他
資源回収量
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他
資源回収量
搬出量
在庫量
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他
年間処理量
生成物保管量
生成物生産量
生成物搬出量
燃料化量民間
発電能力
三成分
低位発熱量
準好気性埋立構造の管理状況
水質管理状況
メタン回収をしている場合
年間処理量
資源化量
脱水汚泥の直接埋立
脱水汚泥の焼却
処理方式
メタン発酵の場合
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他

吉備路クリーンセンター(焼却施設)(総社広域環境施設組合)

焼却施設

吉備路クリーンセンター(焼却施設) 住所・電話番号

岡山県倉敷市真備町箭田481

086-698-3774

この施設は見学可能です。詳細は公式サイトでご確認下さい

吉備路クリーンセンター(焼却施設) ホームページ・関連サイト

http://www.city.soja.okayama.jp/kankyo_machiduk...

吉備路クリーンセンター(焼却施設) 関連ページ

流動床式焼却炉により、ごみを衛生的に完全焼却します。
ごみの持つ熱を蒸気として回収し、送風機のタービン駆動・発電や余熱利用に活用しています。
粗大ごみ処理施設では鉄・アルミを回収し、資源の有効利用を図っています。
各種公害防止基準値を十分に達成できる信頼性の高い排ガス処理システムを採用しています。
建物の外観・デザインに留意し、親しみをもたれる施設としています。

吉備路クリーンセンター(焼却施設) 施設情報

年間処理量27,245 t/年度
資源化量資源物回収69 t/年度
燃料ガス回収
生産量・搬出量の別搬出量
焼却対象廃棄物可燃ごみ、粗大ごみ
施設の種類焼却
処理方式流動床式
炉型式全連続運転
処理能力180 t/日
炉数2
使用開始年度1997 年
余熱利用の状況場内温水、場内蒸気、発電(場内利用)、場外温水
余熱利用量仕様値・公称値余熱利用量46,273,920 MJ
うち外部熱供給量27,764,352 MJ
余熱利用量実績値余熱利用量10,175,083 MJ
うち外部熱供給量6,105,050 MJ
発電能力発電能力198 MJ
発電効率実績値1 %
総発電量実績値500 MWh
うち外部供給量実績値
灰処理設備の有無焼却灰処理設備無し
飛灰処理設備薬剤処理
運転管理体制委託
施設の改廃
産業廃棄物の搬入の有無無し
一般廃棄物の割合100 %
ごみ組成分析結果紙・布類35 %
ビニール、合成樹脂、ゴム、皮革類26 %
木、竹、わら類17 %
ちゅう芥類18 %
不燃物類2 %
その他3 %
単位容積重量202 kg/m3
三成分水分46 %
可燃分49 %
灰分5 %
低位発熱量計算値9,850 kJ/kg
実測値
リユース・リペア機能の有無無し
リユース・リペアする場所の面積
リユース・リペアの対象品目
合計重量
個数
家具対象
重量
個数
自転車対象
重量
個数
衣類対象
重量
個数
書籍対象
重量
個数
家電対象
重量
個数
対象
重量
個数
食器対象
重量
個数
おもちゃ対象
重量
個数
その他対象
重量
個数
リユース・リペアの内容

吉備路クリーンセンター(焼却施設) ブログ・ニュース

岡山県ト協、鳥インフル発生でトラック9台投入 - LogisticsToday
また、発生農場以外でも倉敷市吉備路クリーンセンター(倉敷志摩吉備町)で9270羽を焼却処分としたほか、県内9か所で消毒作業を継続している。19日には発生農場で殺処分を終了する見通しで、鶏舎の清掃、消毒を実施する。 県トラック協会では16日、会員事業者に対して 
2015-01-19 05:11:49
殺処分 他県に応援要請 2015年01月18日 - 読売新聞
県畜産課は「18日には1時間3000羽のペースに引き上げ、19日には殺処分を完了したい」とした。 また、焼却作業を倉敷市真備町箭田吉備路クリーンセンターで行うことも決定。17日は午後1時半から開始し、午後5時までに2540羽を焼いた。県は今後、候補施設の周辺 
2015-01-18 05:06:07
宮崎や山口と同型のH5N8型ウイルス 岡山・笠岡の鳥インフル - 産経ニュース
養鶏場では殺処分の作業が24時間態勢で続けられており、県によると、17日午前9時までに約4万4千羽が殺処分された。午後からは作業に当たる人員を昨日までの約450人から約700人に増やすほか、岡山県倉敷市内のごみ処理施設に処分された鶏を運び、焼却処分を 
2015-01-17 14:08:25
岡山の鳥インフル、鶏約20万羽の殺処分開始 2015年01月16日 13時01分 - 読売新聞
市のごみ焼却場3か所で焼却処理を進め、19日に終了する見通し。 16日午前8時頃、県や笠岡市の職員、県の災害派遣要請を受けた陸上自衛隊員計101人が白い防護服に身を包み、養鶏場内で作業を始めた。作業は24時間態勢で進める。 養鶏場から半径10キロ圏内の 
2015-01-16 13:13:59

話題の清掃工場

第1位 佐賀市 清掃工場 359
第2位 フクシマエコテッククリーンセンター 296
第3位 伊賀南部クリーンセンター(焼却施設) 225
第4位 柏市 第二清掃工場 191
第5位 扇田環境センター(新埋立地) 153
第6位 日野市 クリーンセンター(ごみ焼却... 152
第7位 浜松市 新清掃工場 145
第8位 はだのクリーンセンター 132
第9位 奈良市 環境清美工場(ごみ焼却処理... 129
第10位 上伊那広域連合 新ごみ中間処理施設 124

一覧