資源化量
余熱利用量仕様値・公称値
余熱利用量実績値
発電能力
灰処理設備の有無
ごみ組成分析結果
三成分
低位発熱量
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他
資源回収量
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他
資源回収量
搬出量
在庫量
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他
年間処理量
生成物保管量
生成物生産量
生成物搬出量
燃料化量民間
発電能力
三成分
低位発熱量
準好気性埋立構造の管理状況
水質管理状況
メタン回収をしている場合
年間処理量
資源化量
脱水汚泥の直接埋立
脱水汚泥の焼却
処理方式
メタン発酵の場合
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他

横浜市 金沢工場(横浜市)

焼却施設

横浜市 金沢工場 住所・電話番号

神奈川県横浜市金沢区幸浦2-7-1

045-784-9711

横浜市 金沢工場 ホームページ・関連サイト

http://www.city.yokohama.lg.jp/shigen/sub-soshi...

横浜市 金沢工場 関連ページ

横浜市 金沢工場 タグ

 平成13年に稼動した横浜市の最新鋭の工場で、1日に約800トン(2炉運転時)のごみを安全、衛生的に焼却しています。
 金沢工場では金沢区、磯子区、栄区、港南区の家庭から出る家庭系ごみと、その他の区の家庭系ごみの一部のほか、事業所・工場等から排出される事業系の一般廃棄物を焼却しています。
 ごみを焼却して発生した廃熱をボイラーで回収し、温水プールで有効活用しているほか、蒸気タービンにより発電を行っています。発電した電気は工場内で使用するとともに近隣の南部汚泥資源化センターとリネツ金沢に供給しています。さらに余った分については電力会社へ売電しています。
 ごみを燃やした後に出る焼却主灰を約1,500℃の温度で溶融し、スラグ化しています。製造したスラグは道路用路盤材として利用し、資源化しています。
 ※なお、平成22年度は灰溶融施設を休止しています。

横浜市 金沢工場 施設情報

年間処理量290,109 t/年度
資源化量資源物回収
燃料ガス回収
生産量・搬出量の別
焼却対象廃棄物可燃ごみ、粗大ごみ、ごみ処理残渣、し尿処理残渣
施設の種類焼却
処理方式ストーカ式(可動)
炉型式全連続運転
処理能力1,200 t/日
炉数3
使用開始年度2001 年
余熱利用の状況場内温水、場内蒸気、発電(場内利用)、場外蒸気、発電(場外利用)
余熱利用量仕様値・公称値余熱利用量309,267,667 MJ
うち外部熱供給量236,903,347 MJ
余熱利用量実績値余熱利用量45,598,615 MJ
うち外部熱供給量29,572,694 MJ
発電能力発電能力35,000 MJ
発電効率実績値18 %
総発電量実績値131,009 MWh
うち外部供給量実績値90,491 MWh
灰処理設備の有無焼却灰処理設備溶融処理
飛灰処理設備薬剤処理、セメント固化
運転管理体制直営
施設の改廃
産業廃棄物の搬入の有無無し
一般廃棄物の割合
ごみ組成分析結果紙・布類51 %
ビニール、合成樹脂、ゴム、皮革類16 %
木、竹、わら類9 %
ちゅう芥類16 %
不燃物類3 %
その他5 %
単位容積重量220 kg/m3
三成分水分52 %
可燃分43 %
灰分6 %
低位発熱量計算値
実測値8,862 kJ/kg
リユース・リペア機能の有無無し
リユース・リペアする場所の面積
リユース・リペアの対象品目
合計重量
個数
家具対象
重量
個数
自転車対象
重量
個数
衣類対象
重量
個数
書籍対象
重量
個数
家電対象
重量
個数
対象
重量
個数
食器対象
重量
個数
おもちゃ対象
重量
個数
その他対象
重量
個数
リユース・リペアの内容

横浜市 金沢工場 ブログ・ニュース

よこすかへ~♪
横浜市資源循環局金沢工場の ごみ焼却で発生した熱を利用した 入浴施設。(プールも併設) な~んか、そのまんまの ネーミングですね~。(^.^) まあ、ここでやっと溶けた~。 そのあとは二階のレストランで お昼ごはん。
2012-03-04 20:01:00
1000形・第4編成 ~横浜市営地下鉄
3000S形から一気に1000形に戻ります~ ○ 第4編成・1041のみ 横浜市資源循環局金沢工場の一般開放「金沢工場3R夢!フェスタ(秋)」へ行ってきました。 3R夢はスリムと読み、横浜のゴミ処理の取り組みの3つのR・リデュース(発生抑制)
2011-11-27 17:06:00
電力会社の不当な節電要求は今後、株主代表訴訟の対象になる。
横浜市資源循環局金沢工場 余剰電力は新規電力会社に売却 ・JR東日本川崎火力発電所 余剰電力を出す態勢は整っている 埋蔵電力については政府も注目している。経済産業省はさらに期待できる埋蔵電力を聞き取り調査の結果
2011-07-13 22:37:32
横浜市資源循環局・金沢工場を訪問
横浜市 資源循環局・ 金沢 工場訪問 物質文明を生きる私たちが買った商品たちは最終的にどのように処理されるのだろうか?それを見届けるため、 横浜市資源循環局・金沢工場訪問してきた。 金沢工場は、横浜市 金沢区 ののどかな海浜工業地帯にある
2011-06-04 16:14:00
焼却炉停止受け、ごみ処分業務を横浜市と委託契約/葉山
町によると、14日付で委託契約を結び、15日から市資源循環局金沢工場金沢区)に運搬を開始した。焼却炉の運転再開まで少なくとも2カ月程度かかるため、委託契約期間は2月14日までとしている。
2010-12-15 22:12:00
全面運転中止の葉山町 ごみ焼却は横浜市に委託契約。
横浜市焼却及び処分について 1キログラム28.725円(トン当り2万8725円)の契約を結び12月15日まら横浜市資源循環局金沢工場にて、1日約25トンを限度に受けいただくことになりました」とあります。 運搬費については民間業者と契約を結ぶ。
2010-12-15 08:14:00
横浜市 金沢(ごみ焼却)工場 灰溶融施設の出滓(しゅっさい)動画
施設概要処理能力:1,200t/日(400t/日×3炉)設計・施工:日本鋼管株式会社(現 JFEエンジニアリング株式会社)焼却炉:全連続燃焼式ストーカ炉(3炉) 焼却炉 400t/日・炉灰溶融設備:電気抵抗式溶融炉(1基) 
2010-10-24 20:01:42
[ハマ経] FMヨコハマ開局25周年ライブ、タイトーステーショ ...
神奈川区長 都市経営局関山国際政策室長 市民局西山スポーツ振興部長 横浜港運協会藤木幸夫会長ら 【午後】 現場訪問資源循環局金沢工場) 市広報テレビ番組収録(市内) ■ 品川経済新聞 - 広域品川圏のビジネス&カルチャーニュース http://shinagawa
2010-05-07 21:13:00
このベイブリッジの夜景は何処から...
①は横浜市資源循環局金沢工場 ②は住友重機マリンエンジニアリング ここではタンカーや自動車運搬船など1000隻以上の船舶を建造 又帆船『日本丸』『海王丸』もここで建造されたそうです ③の白い塔は三菱重工業横浜製作所金沢工場の風車。
2009-11-10 23:25:00
金沢工場の焼却炉始動時における錆状物の飛散について/横浜
資源循環局金沢工場において、焼却炉始動時に大型送風機(誘引通風機)の運転を行なった際に、鋼板製の煙道・煙突の錆が一部剥離し、煙突から飛散したことが確認されました
2009-06-27 16:14:17
ごみ発電 --- 日本でも
神奈川県横浜市にある資源循環局金沢工場では、1日1200トンの償却能力を持ち一般家庭の電力9万世帯分の発電が出来るそうです。 でもこれだけかと言うと、既に日本でもごみ焼却場全体2000に対しごみ発電を行っている数は150程にもなるのだそうです。
2007-06-06 07:41:00

話題の清掃工場

第1位 佐賀市 清掃工場 338
第2位 フクシマエコテッククリーンセンター 293
第3位 伊賀南部クリーンセンター(焼却施設) 225
第4位 柏市 第二清掃工場 188
第5位 扇田環境センター(新埋立地) 153
第6位 日野市 クリーンセンター(ごみ焼却... 152
第7位 浜松市 新清掃工場 142
第8位 はだのクリーンセンター 129
第9位 上伊那広域連合 新ごみ中間処理施設 124
第10位 奈良市 環境清美工場(ごみ焼却処理... 123

一覧